ストレッチで代謝を良くする

ストレッチは柔軟性を高めダイエットや美容いいです
それに、手軽にはじめられるので人気がありますね

ストレッチは運動前にするのが良いのか
それとも後のほうが良いのか 

よく分からない・・・多いのではないでしょうか
目的は、関節や筋肉を伸ばして

関節の可動域を広げて 柔軟性をたかめる
筋肉の緊張をほぐして、怪我防止

血液の循環を良くして疲労回復
リラックス効果

ダイエットにも美容にも健康にも効果的ですね

ストレッチにも色々な種類があり
行うタイミングがあって、効果が違ってきますね

皆さんが良く運動する前にストレッチをする
ウォーミングアップストレッチですが

目的は ケガ防止、筋温アップ、関節の可動域を広げる
運動の動きを良くする

体が温まっていないとケガのもとです

筋肉は普通は37度前後ですが
体を動かす事で血量を増やして、熱を発生します

それで、筋肉の温度が上がります
筋肉の温度の理想は39度位です

これくらい筋肉の温度が上がると
運動をする効果が高くなりますね

それとこれは、知っている人が多いと思いますが
体温が1度上がると、代謝率が13%も増えます

と言う事は、効率よく体脂肪を消費してくれます
太りにくくなると言う事ですね


dietslim2 at 07:02│TrackBack(0)clip!ストレッチ | 基礎代謝

トラックバックURL

カテゴリ
タグ
  • seo