カロリーゼロって本当なの?でも太るのはなぜ?

ダイエット中だけどどうしても甘い物が食べたい!!
カロリーオフの食べ物や飲み物なら
カロリーがなければ本当に太らないかな

「栄養表示基準制度」に基づいていて
「カロリーオフ」という表記は「100mlあたり20kcal未満」
であれば表記可能なんです

500mlのペットボトル飲料の場合は100kcal未満となります
これはシュークリームの2/3個分と同じカロリーなんですね
ダイエット中の人が飲むにはオススメできません

0カロリー、ノンカロリー、カロリーゼロ商品は
「100kcalあたり5kcal未満」であれば表記できます

と言う事は、500mlのドリンクの場合は25kcal未満という計算になります
必ずしもカロリーがゼロということではないです

「砂糖不使用」と記載されていても果糖は含まれていることもある
成分表を確認してから口にした方がいいですね

▲ 人工甘味料って知ってますか?

最近はあまり聞かなくなったけど
人工甘味料が砂糖の代わりに使われているドリンクがあります

カロリーゼロのドリンクなどはカロリーを下げるために
使用している事が多いです

砂糖の数百倍の甘さがある人工的に作り出した甘味料で
甘みを出しているということです

一時期、発がん性が問題にされた時期があり
添加量の制限がありますが

人口甘味料は身体に悪影響を及ぼす可能性があるようです

▲ 人工甘味料のデメリットは何

甘味料でカロリーの低いものを多く利用することでのデメリットは
甘い味覚が鈍くなりやすく、甘みの強いものを好むようになる

カロリーが低いとたくさん食べてもいいと思いがちですが
そうではなくて、カロリーでお菓子を選ぶのでは無くて
自分が本当に食べたいものを選ぶようにしましょう

「ダイエットになんとなく良さそう」ではなくて
食品表示を見て、食品添加物が何かを知りましょう

口に入れ自分の体を作るののだから
自分で必要か必要ないか選別して

甘いものと上手に付き合ってダイエットを成功させたいですね

dietslim2 at 05:44│TrackBack(0)clip!ダイエット 

トラックバックURL

カテゴリ
タグ
  • seo