冷えない・むくまないための水の飲み方

朝晩、物凄く寒くて冷えがとてもつらいですね
あなたは大丈夫ですか

何か冷え取り法を実践してますか?
冷えから、むくみに繋がり、ついお水を控える人がいますが

それは逆効果なんです、特に抹消部の冷えは「水」が大切なんです
お水の飲み方を工夫するだけで

冷えやむくみを撃退できるかもしれません

★ 水を飲んでも冷えない理由は

1)血液の流れを良くします

水、冷たいってイメージがあるので、体を冷やしてしまいそうですが

東京医科歯科大学藤田名誉教授によると
水をのむ事で体が温まるそう!

人間の血液の約90%は水分でできているので
水分不足になると、血液濃度が上がってドロドロになってしまうと

血液がスムーズに流れなくなって抹消部まで血液が行き渡らないで
冷えを引き起こします

2)血管をしなやかに保って血管をサポートする

ミネラルウォーターに含まれルミネラルは
血管をしなやかにし、血液の流れをスムーズに保つ効果があり
また老廃物を排出する効果もあります

血液の滞りで起こるむくみや冷えの改善にも
効果を発揮してくれます

3)熱生産が上がります

体温よりも温度が低い水を飲むと
体が冷えないように自然と熱生産を増やし体が温まります

水を飲むと交感神経が刺激されて基礎代謝が30%の上がるという
データーもあるそうです

これはダイエット効果も期待できますよね

★ 「水」の飲み方で身体を温める

1)常温以上の水を飲むことです

水は身体を冷やさないと言われていますが
やはり、冷たい水はダメです!

常温の水を飲むことが、冷えない身体を作るために重要です


2)水はこまめに飲むことです

水は意識して飲む様にしないと、意外に飲まないのもですよね
喉が渇いたと思った時には、身体はすでに脱水状態です

喉が渇いてから飲むのではなく
こまめに一口ずつ水を飲む習慣をつけましょう

3)硬水や炭酸水を飲むようにする

冷えを取りたいために水を飲むなら
しなやかな血管を保つ作用のあるカルシウムや
老廃物を排出する作用のある
サルフェート豊富な硬水や炭酸水がいいです

いま注目を集めている炭酸水を飲むと
血液中の二酸化炭素の濃度が上がるため
身体は酸欠状態になったと間違えて酸素を供給するために
血流を上げるそうです

今ではコンビニでも炭酸水を買うことが出来ます
試してみるといいですね

冬は夏と違って水分補給を忘れがちデシ
しっかりと水分補給ををして、冷えのない巡りの良い
身体を作りたいですね

dietslim2 at 21:56│TrackBack(0)clip!ダイエット 

トラックバックURL

カテゴリ
タグ
  • seo