基礎代謝量に影響する

基礎代謝量に影響のあるものがある

基礎代謝量の違いには性別や年齢、体格、人種様々です
そのほかにもいくつか基礎代謝に影響があることがあります

栄養状態によって違います
栄養状態が悪い人は消費エネルギーが抑制されてしまします

無理なダイエットを続けたり 食事が偏っている人
栄養不良 栄養失調症などを長期に渡っていると

基礎代謝が健康な人の10%〜30%低下していると
いわれています

折角痩せようとダイエットをしているのに
かえって痩せにくい体質になってしまう事になります

また風邪をひて熱がでて体温が高い時にも
基礎代謝が高くなります

体温が1℃上がると、基礎代謝は13%増加するそうです
女性の場合は月経によって変化します

月経中は基礎代謝は最低値、その後は次第に増加し
月経が始まる2,3日前ころには基礎代謝量は最高になります

この時期にエネルギーを増やせば より効果的です
ダイエットを効果的にするポイントです

妊娠によっても基礎代謝量は違ってきます
4ヶ月くらいまでは変わりないですが

胎児が大きくなってくるにつれて基礎代謝量が高くなります
妊娠後期には約20%くらい基礎代謝量が増え増す


ダイエット情報館 - livedoor Blog 共通テーマ

dietslim2 at 16:24│clip!基礎代謝 
カテゴリ
タグ
  • seo