ウォーキングで歩くことのすすめ

ウォーキングで歩くことのすすめ

数年前からウォーキング人口が増えてきていますが
今、特に健康を維持するためにウォーキングをする方が急増してます

メタボ検診が実施されるようになって、気になる方が多いのですね
毎朝の日課に散歩をする方、週末に山を歩いたり、

また、色んなウォーキングのイベントが開催されていますね
そのイベントに積極的に参加する方など

健康法で歩くことが良いと広く認識されてきました

しかし、その一方では 働き盛りの30代〜40代に
運動不足の方が増えているという事も本当です

毎日仕事に追われて時間との戦いの中移動は車ですることになり
仕事の内容はほとんどパソコンに向かってデスクワーク、

この様な日々を過していればどうカンバッテも運動量は少なくなります
過剰はストレスと運動不足、規則正しい食事を取ることも出来なし

というような理由で40歳代の男性のおおよそ半数が生活習慣病の予備軍
といわれています メタボリックシンドロームへの関心も高まっている様です

メタボリックシンドローム予備軍への対策としてダイエットを進める運動を
会社全体で進める運動をしているところもあります

ダイエットといっても、極端な食事制限をしたり過激な運動をしては
逆に体を壊してしまう事もあります

運動はウォーキングのような負担の少ない物から始めると良いでしょう
乱れた食生活を正しくする事も忘れずにしましょう

歩くための時間を取れないという方は、例えば社内の移動などは
エレベーターを使わないで階段を利用する

ほんの少しの時間でも体を動かす機会を増やして動くだけでも違います
また糖尿病の人やその危険因子を持っている人には

食後30分後頃から軽い運動をすると、血糖値を提げる効果があるので
お昼休みに体を動かすと良いでしょう

忙しくてとてもウォーキングや運動に時間が取れないという人は
生活パターンを少し工夫するだけでも 歩くチャンスは見つけられます

何も長く歩かなくても、少しで良いから歩くチャンスを作る事から
始めてみてください

まずは歩くことを心がけて下さい

トラックバックURL

カテゴリ
タグ
  • seo